マカオ市街地から中国ボーダー、フェリーターミナルへ

マカオから香港や中国本土に帰るには、外港碼頭(フェリーターミナル)や關閘(中国ボーダー)に戻る必要があります。カジノホテルの無料シャトルバスを使う方法と、路線バスで戻る方法のそれぞれについて説明します。

中国ボーダーへの戻り方

マカオ半島の主要なカジノホテル(リスボア、MGM、ウィンマカオ、スターワールド)は、中国ボーダーとの間に無料のシャトルバスを運行しています。

ただし、ホテル行きのバスには誰でも無条件で乗れますが、ホテルから中国ボーダーに向かうバスは時間帯によってはホテルやカジノの利用客しか乗車できません(詳しくはこちらのページを参照)。

ホテルバスの乗車条件を満たさない場合、路線バスに乗ってボーダーまで自力で戻ることになります。以下、バスの路線解説です。

リスボアホテル付近からボーダーに戻るには

リスボアホテルの北東約100mの広州街にある「十月一日前地」のバス停から、「關閘」(ボーダー)行きのバスが数分に一本あります(1010B2525xの各バス)。料金は3.2MOPです。

lisboa-bus02

バス停の場所は下の地図を参照してください。富豪酒店(ビバリープラザホテル)の裏手、金池サウナが入っているビルの真正面です。

午後5時以前ならこの方法もあります

なお、友誼大馬路の南側のエリアにあるウィンマカオ(永利)、MGM、スターワールドホテルは、午後5時までならボーダー行きバスに乗車条件をつけていません。これらのホテルのバスを利用すればフェリーターミナルまで無料で戻れます(乗り場の位置は下図のとおりです)。

hotelbus-winmgm1-s

マカオ歴史地区からボーダーに戻るには

セナド広場などのマカオ歴史地区がある新馬路からボーダーに戻りたいときは、新馬路の南側車線(セナド広場の反対側)の適当なバス停で待っていれば、前面に「關閘」と行き先表示のあるバスが数分に一本やってきます。料金は3.2MOPです。

フェリーターミナル(外港碼頭)への戻り方

無料シャトルバスを利用するなら

フェリーターミナル行きのシャトルバスに乗車条件をつけているのはリスボアホテルだけです。

友誼大馬路の南側にあるウィンマカオ(永利)、MGM、スターワールドホテル(星際)は、フェリーターミナル行きのシャトルバスには乗車条件をつけておらず、誰でも利用できます。これに乗車するとフェリーターミナルまで無料で戻れます(乗り場の位置は上図参照)。

リスボアホテル前のバス停から路線バスを使う方法

リスボアホテルのカジノ側正面入口前にある「亜馬喇前地」バスターミナルの「D」乗り場で待っていれば、「外港碼頭」行きの路線バスが数分に一本きます。料金は3.2MOPです。

lisboa-bus01

マカオ歴史地区からフェリーターミナルに戻るには

新馬路の北側車線(セナド広場のある側)の適当なバス停で待っていれば、数分に一本程度「外港碼頭」と行き先表示のあるバスがやってきます。料金は3.2MOPです。

コタイ地区から中国ボーダー、フェリーターミナルへ

コタイ地区はボーダーやフェリーターミナルから遠いのですが、交通手段には困りません。

なぜなら、コタイ地区のベネチアンやギャラクシー、シティオブドリームなどの統合型リゾート(IR)は、シャトルバスに乗車条件をつけていないからです。適当なIRから無料シャトルバスに乗れば、關閘(中国ボーダー)やフェリーターミナルまでノンストップで戻れます。

adv.
adv.
アジアのリゾートホテルをオンライン予約
アジアのリゾートホテルをオンライン予約