林森北路(台北)の金年華サウナ

金年華サウナ(金年華桑拿)は、台北駅から徒歩でも行ける便利なサウナです。エリア的には林森北路の繁華街に位置しています。場所、行き方、料金、システムなどについて説明しています。

金年華サウナ(金年華桑拿)

林森北路

林森北路は台北駅からほど近い歓楽街です。

taipeisauna049-s

ここはむかしから日本人向けの夜の町として知られています。林森北路を中心に東西に繁華街が広がります。日本料理店やクラブ、バーが軒を連ね、クラブには片言の日本語を話す台湾人ホステスが在籍し、台北の日本人駐在員が接待や遊興に利用しています。

金年華サウナ

金年華サウナは、その林森北路から100mほど西に離れて平行する狭い通り「天津街」の中ほどにあります。深夜営業の飲食店が多く、夜中まで人通りが絶えないエリアです。

taipeisauna046-s

taipeisauna050-s

金年華サウナに入ってみる

金年華サウナは地下1階にあります。入口から階段を下りたところがフロントです。

フロントでロッカーのカギを受け取り、右手にあるロッカールームへ。荷物と衣服をロッカーに入れて、大浴場に進みます。スマートフォンなどはあとで取りに戻れるので、とりあえずロッカーに入れたままで大丈夫です。

大浴場は思いのほか広く、普通の浴槽のほか、ミルク風呂や水風呂など数種類の浴槽があります。

taipeisauna020-s

サウナは普通のサウナとミストサウナの2種類です。広々とした本格的なサウナ室があります。

入浴をすませたら、奥の休憩室に進みます。金年華サウナはその地理的条件から日本人客が多く、日本語の新聞を読むこともできます。休憩室は禁煙ですが、ガラス張りの喫煙室があります(写真の右奥のガラスの向こう)。

taipeisauna019-s

コーラやスプライト、お茶などは無料ですが、そのほか有料の飲み物や食べ物もあります。アルコールはビールのみです。休憩室の各テーブルに置いてある飲食物のメニューには日本語が併記されています。

taipeisauna016-2-s

食べ物はチャーハンや麺類が180NTD程度。飲み物は生ジュースが120NTD、コーヒー類は80NTDです。

料金

サウナの入場料は500NTD(12時間)です。

個室でのサービスを頼んだ場合は4200NTD(入場料含む)になります。部屋は睡眠室の奥に6部屋あります。休憩室にいると、女性のフロアマネージャーが追加サービスの要否を尋ねにきます。いつでも(たとえば早朝でも)頼めるようです。

睡眠区

金年華サウナは24時間営業なので、ホテル代わりに朝まで泊まることもできます。

休憩室の奥に睡眠をとるためのエリア(睡眠区)があります。ほぼフラットになるリクライニングチェアが50ほどと、2段ベッドが20台ほどあり、大勢の人が睡眠をとっています。

場所・地図

台北市中山区天津街56号
+886-2-2531-3141

金年華サウナは、林森北路の西100mほどにある天津街という通りにあります。台北駅からも徒歩圏内です。

台北駅から歩く場合は、北口から出て右に400m、中山南路を左折し、200m先の交番のある交差点を右折。100mほど先の天津街を左折して100m先の左側にあります。ルートをイメージしやすいように、図を乗せておきます。

jingnianhuasauna-s

adv.
adv.
アジアのリゾートホテルをオンライン予約
アジアのリゾートホテルをオンライン予約