18サウナ(十八桑拿)

マカオで人気のサウナ「18サウナ」(十八桑拿)の料金、場所、行き方を説明しています。18サウナが入居する金龍ホテルへは、フェリーターミナルから徒歩で数分です。マカオを訪れたら一度は行きたいのがこの18サウナです。

18サウナ(十八桑拿)

18サウナはマカオの人気サウナ

18サウナは、その規模の大きさとスタッフの多さでマカオでも人気のサウナです。在籍スタッフは常時50人を下りません。多い時は100人とも。

18サウナをお勧めする理由のひとつはショータイム。いっせいに出てきます。華やかさに圧倒されます。ときには100人にもなる大掛かりな演出は、初めて見れば感激します。夕方から深夜にかけての時間帯は、およそ1時間に一度、ショータイムがあります。長時間滞在しても飽きることがありません。

店内の要所要所には日本語の案内があります。一部の従業員は片言の日本語を話します。休憩室においてある食べ物やマッサージのメニューも日本語併記というジャパニーズ・フレンドリーさです。

24時間営業なので宿泊もできます。休憩室の奥にカプセルホテルのような睡眠室があり、ゆっくり眠れます。

飲食物は原則無料で、味もまずまず。夜に入店して遊んだあとは、ぐっすり眠って、翌朝は無料の朝食とドリンクを楽しんでから出発できます。

料金

1980HKD

香港の成功旅行社のクーポン価格(台越式/往復フェリー料金込)は2150HKDなので、クーポンを利用した方が絶対にお得です。

マカオのサウナクーポンについては別記事にまとめました。

参照 》 サウナのクーポンについて

18サウナの場所

澳門 新口岸馬六甲街 金龍酒店6階
+853-2835-1777

18サウナをお勧めするもう一つの理由はその立地です。香港からのフェリーが到着するマカオフェリーターミナルから徒歩圏内なので、急ぎの旅行でも利用しやすいサウナです。

金龍酒店(ゴールデンドラゴンホテル)

18サウナは、マカオでは中級ホテルに分類される金龍ホテルに入居しています。

18sauna01

金龍ホテルは宿代がリーズナブルで、しかも外港碼頭(フェリーターミナル)から徒歩圏内なので、宿泊先としてもお勧めです。

フェリーターミナルから徒歩圏内だと何がよいかというと、マカオの各地に行く際にフェリーターミナルから出ている無料のホテル送迎バスを使えるからです。マカオ市街地からコタイ地区の大規模カジノまでタクシーで行けば片道1000円はかかります。金龍ホテルに泊まってフェリーターミナルから各ホテル(カジノホテル)の送迎バスに便乗すれば無料です。送迎バスについては、詳しくはこちらのページを参照してください。

18サウナへの行き方

フェリーターミナルから

香港からのフェリーが着くフェリーターミナルから18サウナへは徒歩で10分かかりません。途中の景色もよいので、ぜひ歩いてみてください。

フェリーを下りてターミナルビルのロビー(1階)にでたら、フロア中央にあるエスカレーターで2階に上がってください。

エスカレーターを上がったところで右後ろを振り返ると、目立たない扉の向こう側に、歩行者用のデッキが見えるはずです。

18sauna05

屋根つきの歩行者用通路が延々と続いています。

18sauna04

ここを歩くこと3分。左手に「海立方」というカジノビルの入口が見えたら、入ってください。遊ぶわけではありません。通過させてもらうだけです。

18sauna03

「海立方」の入口を入ると右手にエスカレーターがあるので、1階に下ります。降りたところからカジノの中を横切って、ちょうど反対側の「南口」から外に出てください。

そのまま100mほど直進すると、18サウナが入っている金龍ホテル(金龍酒店)に突き当たります。

18sauna06

18サウナの入口は、ホテルの入口とは別です。ホテルの建物に沿って右に100mほど行くと、18サウナ用の入口があります。午後から夜にかけてはビルの前に18サウナの案内係が常駐しているので、声をかければ案内してもらえます。

以上のルートをイメージしやすいように、図を付けておきます。

18sauna001-s

中国ボーダー(珠海)からの行き方

中国本土とのボーダー(關閘)から18サウナへは、ホテルが運行する無料バスを利用すると、速くて便利です。利用できるバスは2つあります。

  1. リスボアホテル行きのバスに乗り、海立方で途中下車して徒歩3分。
  2. 金龍ホテル行きのバス

お勧めするのは、1のリスボアホテル(葡京酒店)行きバスの利用です。詳しくはこちらのページを参照いただきたいのですが、金龍酒店(金龍ホテル)行きのバスは乗車場所が遠く、わかりにくいところにあります。本数も30分に一本しかありません。

いっぽう、リスボアホテル(葡京酒店)行きのバスは、ボーダー前広場から2~3分に一本あるので、とにかく便利です。下の写真の緑の看板が目印です。大勢の人が行列していますが、バスは次々に来るのでほとんど待たずに乗車できます。

18sauna07

このバスは途中で海立方の正面玄関に停車して一部の客を降ろします。そこで途中下車します。ボーダーから海立方までの所要時間は10分程度です。

海立方はこういう特徴的なキューブ状の外観の建物なので、初めてでも分かりやすいと思います。

18sauna08

海立方でバスを降りたら、徒歩で金龍ホテルに向かいます。道順は先ほど説明したとおりです。

路線バスで行くなら

中国ボーダーから路線バスで行くなら、3路(3番)のバス(フェリーターミナル行)に乗り、終点ひとつ手前の「高美士/馬六甲街停車場」というバス停で降りると、目の前が18サウナの入口です。所要時間は30分~40分程度です。3番のバスについてはこちらに詳しく書いておいたので参照してください。

帰りの交通手段

金龍ホテル前から30分ごとに關閘(中国ボーダー)行きの無料シャトルバスが出ています。または、フェリーターミナルまで歩いて3番のバスに乗車すれば、終点の關閘(ボーダー)まで30分~40分です。

adv.
adv.
アジアのリゾートホテルをオンライン予約
アジアのリゾートホテルをオンライン予約